« 音楽とわたし2 | トップページ | イメージ>味 »

タマミ

うちの近所にあるマンホールのうちのひとつが、気になっている。
 
世の中にはマンホール愛好家がいらっしゃるけれど、そういう方に愛でてもらえるタイプではない。というか実は、マンホールでもない。アスファストに嵌った鉄の蓋だけれども、直径40センチほどの小さいものだ。
 
わたしはそのマンホールの上を通るたびに、ああ赤んぼう少女タマミちゃんだな……とおもう。
 
でも、「まことちゃん」以外の楳図かずおの漫画をわたしは読んだことがないのだ。
 
なぜ、わたしは赤んぼう少女のことを知ってるんだろう。
 
そして、あのマンホールは実際のタマミちゃんには全然似ていないんじゃないか。
 
 
でも、いつも通ると(心で)話しかけている。久しぶり、タマミ。またね、タマミ。
 
 
マンホールのタマミちゃんは顔中がしわしわで、赤んぼう+少女という感じではとてもじゃないけどない。
 
赤んぼうおばあさんタマミ。

|

« 音楽とわたし2 | トップページ | イメージ>味 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タマミ:

« 音楽とわたし2 | トップページ | イメージ>味 »