« ぱっかん | トップページ | ピッカリ史 »

女子トーク

甥っ子を公園で遊ばせていたら、突然の雨に降られた。

急いであずまやに駆け込むと、遅れて自転車に乗った小学生の女の子2人が雨宿りにやってきた。

すごい雨やねー大丈夫? と、わたしが持っていたタオルを貸してあげる。そのお礼というのか、女の子はチップスターをいちまいくれた。

甥の相手をしてくれながら、女の子たちはがんがん質問をしてくる。甥っ子の名前や年齢にはじまり、わたし自身のことまで。


「おばちゃんは、りゅうくん(甥の名)のお母さんとちゃうの?」

ちゃうよ。伯母やねん。

「ふうん、おばちゃんの子供は?」

いぃひんよ。


結婚もしていないよ、という返事をすると、今までやりとりを静かに聞いていたほうの女の子が唐突に、

「じゃあ、今すきなひといる?」

と、のりだしてきた。


すきなひと!

そんなことを誰かから訊ねられたのは、10年ぶりくらいだ。

面食らうわたしに、「うちら口堅いで」と言う女の子たち。いや、疑ってるわけやないんやけれども。


まさか土砂降りの公園の片隅で、現役小学生とそんな打ち明け話をしあうことになるとは…。人生って面白い。

|

« ぱっかん | トップページ | ピッカリ史 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

ででで、今好きな人は?(乗るな)

え、私ですか?
いーーーっぱいいますよー。
タキガワさんもその中にいます♪ 脳内ハーレム~

投稿: 三里 | 2011年4月29日 (金) 06時13分

三里さん

素面でなんて言えるものか!わたしの「すき」は重いんやで…(怖い)


その証しとして、三里さんの脳内で、この腕が力尽きるまでシュロの扇であおぎ続けます!姫!

投稿: タキガワ | 2011年5月 1日 (日) 01時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« ぱっかん | トップページ | ピッカリ史 »