« せつない話 | トップページ | 真の良薬 »

ラブ&ピース

最近はよく本屋さんに並んでいるのを目にするので、ご存知の方や、お持ちの方が多かろう。

わたしは『浅田家』という写真集がすきで、購入してからというもの、割と毎晩ねるまえに眺めている。浅田さん一家がいろんな格好でいろんなところで記念写真を撮る、というコンセプトの写真集だ。

誰にだって、“このひととなら普通のものが面白く、面白いものはより面白くなる!”間柄の方がいるとおもう。『浅田家』は、わたしにとってのそういう方のひとりである、あかねちゃんにかなり久し振りに会うことになった日に、買って持って行った本なのだ。絶対面白いから一緒に見ようとおもって。

彼女の家族もかなりノリがよくて面白いので、『浅田家』のように写真を撮ればいいとおもったのだ。(でも、提案するまでもなく、家族のひとは寝てた)

浅田さんちの次男(馴れ馴れしいな)、浅田政志さんはお願いすれば家族写真を撮りに来てくださるらしい。うちだったらどうしようかなー。両親とわたしの3人じゃ寂しいから、妹一家も…そしたら義弟の実家の皆さんもお招き?でも折角だからおばあちゃんも入りたいかもしれない。そしたらイトコたちも?でもじゃあ…。

そうやっていろいろずっと考えていたら、日本じゅう、世界じゅうのひとを集めたくらいの集合写真になった。ぎゅうぎゅう詰めだよー。

これは世界平和の一環になる!と鼻息荒くおもったが、もしかするとかえって喧嘩になってしまうかもしれない。みんな写りたくて。

そういえば、かつて「世界の決まりごとで、“世界最低3カ国くらいのひとと、文通をすること”を義務付ければ戦争できなくなるんじゃあ?(相手の国が心配で)」という提案をして、軽くあしらわれたことがあった。

わたし、ガンバロー!

|

« せつない話 | トップページ | 真の良薬 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。