« 転機 | トップページ | ささくれ »

考察・パラダイス銀河

今朝、目が覚めてまっさきにおもったことは「しゃかりきコロンブス」ってなんだろう…ということだった。

たしかにコロンブス提督は、かなりしゃかりきな部類に入る方だろう。それは認める。でも、何で光GENJIの歌で、唐突に、コロンブスのしゃかりきを打ち出してきたのか。

わたしがおもいだす限り、パラダイス銀河はピーターパンを髣髴とさせる歌だったような気がする。「しゃかりきコロンブス」は「大人は見えない」という歌詞が前に付いていたはずだし。それだったらピーターパンのほうが適任ではないか?

起き抜けのわたしは、ここで携帯電話をとりだし、LISMOで歌詞検索をした。携帯電話は便利だなぁ。月に3回くらい解約してやろうかとおもうが。

全体を通してうたってみても、しゃかりきコロンブスの意図は何も見えない。うたえばうたうほど、ピーターパンっぽい。20年近く何も疑問も持っていなかった自分は、なんて素直な子供だったんだろう。道理でむかし尾崎豊に何の興味も示せなかったはずだ。

あの頃、わたしはバイクを盗むなんておもいつきもしなかったし、窓ガラスを割ってしまったのだってただの過失だ(テイクバックでテニスラケットぶつけた)。大人は正しいとおもっていたし(これは大間違いだった)、どちらかといえば行儀よく真面目な質だった。

そのわたしがいま!パラダイス銀河に立ち向かう!

しかし今朝は大事な約束があるのだった。家をでる2時間前に起きたのに、あと40分。着ていく服も決めてない。そして、外は雨。

もうだめだ…(遅刻&迷宮入り)

わたしはもう一度、歌詞をさらってみた。何故、コロンブスなのか。歌詞にピーターパンをあてはめてみる。「しゃかりきピーターパン」?

ピーターパンにはしゃかりきは似合わない。いいとこ「気まぐれ」とか?はっ、そうか!

当時、飛鳥涼は「しゃかりき」という言葉がマイブームだったのではないか?チャゲアス内、しゃかりきブーム!

そして、最もしゃかりきな人物はコロンブスなのだ。きっと。チャゲアスの間ではそれが定説。

結局すべてチャゲアスのせいにしているような気がするが、物事には優先順位というものがある。

はりきって、出掛けた。

|

« 転機 | トップページ | ささくれ »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。