« ガイシャの遺留品 | トップページ | 負ける »

夜風が運ぶ

窓をあけて、夕涼みするのにいい季節だ。うれしい。

そんなわたしの憩いの時間に、今日は邪魔者が…。サッカーだ。

近くに学生寮があるせいもあり、男子の低音が「うおーっ」と響く。お隣さんからも、嬌声と拍手。

みんな同じところで息詰まったり、喜んだりしているんだなぁ。寸分違わぬタイミングで声があがってる。でもきっと明日は知らん顔ですれ違うんだ。ゆうべは知らないうちに同じ気持ちでいたのに。

一丸となっていたご近所の皆さんのことを、わたしだけが知ってる。

サッカーを夢中で見ればいいじゃない!で、明日からは、ごみ出しのマナーとかでいがみ合えばいいじゃない!

なーんて、ちょっと呪いをかけてみる夜。

|

« ガイシャの遺留品 | トップページ | 負ける »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夜風が運ぶ:

« ガイシャの遺留品 | トップページ | 負ける »